ブログ

【おうどん110杯分】夢を叶えるブログ開設・初日にかかったお金

  • 「自分の持っている知識・誰かの役に立つような情報を発信したい」
  • 「文章力・構成力を鍛えたい」
  • 「頭の中にあるビジネス戦略を試したい」
  • 「会社に所属せずに自宅に居ながら生活できるくらいのお金を稼ぎたい」

私が願う4つの夢をすべて叶える方法の一つに「ブログ」があります。目的にあったブログを作成するのにかかったお金はいくらなのでしょうか?初期費用無料! と言いたいところですが、実は違います。

私の場合は税込みで31,000円かかりました。

結構、いえ……かなり高いですよね?おうどんが約110杯食べられます。ライトノベルだったら約40冊買えてしまいます。

一か月のお小遣い=5,000円の私が何故こんなに高額の初期費用をかけたのか?どうして数あるツールの中からブログを選んだのか?

それはこの記事を最後まで読んでいただければご理解いただけるかと思います。

4つの夢を叶えるには?

「文章力・構成力を鍛えたい」

どの分野でも基礎練習は大切ですよね。例えば野球で言ったら素振り、イラストで言ったら毎日3体の人間を書く事、他にもさまざまな分野で様々な方法があげられます。今この文章を読んでいるあなたも何らかのジャンルで基礎練習と継続の大切さを指導者から説かれた思い出はありませんか?

文章力・構成力も毎日文章を書くことで鍛えられると言います。ブログで毎日記事を書く事でそれは叶うと思います。

ブログは発表の本番でありながら練習にもなるという一風変わった性質を持っていますね。練習を始めた初心者が初日から世界中に向けて公開できると言うのはとても特殊で興味深いです。そんなブログの特異性に興味を惹かれた人は沢山いらっしゃるのではないでしょうか?何を隠そう、私もその一人なのです。

「自分の持っている知識・誰かの役に立つような情報を発信したい」

人間が生涯に生身の体で経験できることって限りがありますよね? だからこそ体験談や経験談・または勉強して得た知識は、その情報を知りたい人にとっては価値のあるものになるのでしょう。そうした価値のある知識や情報を発信できる事がブログの魅力の一つです。

例えば、ブログ運営初日のこの記事がお会いしたこともない誰かのお役に立てたとしたら最高に嬉しいです。

「頭の中にあるビジネス戦略を試したい」

「会社に所属せずに自宅に居ながら生活できるくらいのお金を稼ぎたい」

それならまずは、広告収入(アフィリエイト)を柱にするのが解りやすいですね。

最近はNOTEとか、情報商材も流行っていますけれど、いきなりどこの誰かも分からない人にお金を支払う奇特な方は流石にいらっしゃらないと思います。仮にもしそんな方が居たとしても、それは情報商材マニアか、勤務初日のキャバクラ嬢に重課金してしまうような育成趣味の方か……どちらにせよ長期の運用には厳しいでしょう。

かといって有名になるまで情報を手元に置いておくというのも私には難しいようです。だって早く情報発信したくて我慢が出来そうにないのですから。

アフィリエイトとは?

既に詳しい方も沢山いると思いますが、アフィリエイトは成果報酬型の広告システムのことです。例えばブログであれば、ブログを持っている個人や企業が広告主の商品やサービスを自分が運営しているブログで紹介する→そのブログの広告を経由して商品の購入やサービスが利用される→広告主からブログの持ち主に成果報酬が支払われると言うシステムです。

3種類のアフィリエイト

アフィリエイトは大体大まかに分けて

  • 広告仲介会社(ASP)から紹介されるタイプ 例:A8ネット
  • 直接広告主から依頼されるタイプ 例:Amazon アソシエイト(アマゾンアソシエイト)
  • サイトの内容によって自動配信されるタイプ 例:Google AdSense(グーグルアドセンス)

の三種類があります。出来れば三種類とも使って記事ごとに使い分けができたら嬉しいですよね? 武器と手数は多いに限ります。ここまでで私が「ブログ×アフィリエイト」を選んだ理由はご理解いただけたかと思います。

よく見かけるブログの3パターン

これは私の営業論なのですが、ビジネスで成功を収めたかったらその業界で売れている百人前後を徹底的に観察すると攻略に近づくという持論があります。そんなわけで気になったブロガーさん、アフィリエイターさん百人くらいをチェックしてみたのですが、基本的に下記の3パターンでブログを運用されている方が大多数でした。

  • レンタルサーバー+WordPress+独自ドメイン
  • 有料ブログサービス+独自ドメイン
  • 無料ブログサービス

上二つはお金がかかります。なら「無料で始めてアフィリエイトを活用するのが一番有利」と言いたいところですが実は一つ問題があります。

Google AdSenseは独自ドメインじゃないと受からない

受かりにくい。ほとんど受からない。もしかしたら抜け道はあるのかも知れませんが、それって初心者が考える事ではありませんよね? まずは王道。正道で攻めていきたいところです。独自ドメインとは、いわばそのブログの住所のようなもの。それを持っていて初めてGoogle AdSenseの審査を受ける権利を与えられるのです。オンラインゲームで言ったらギルドカードのようなイメージですね。であれば、この先の選択肢は3つ

  • お金をかけたくないのでGoogle AdSenseを諦める
  • 無料のブログで始めてGoogle AdSense以外の広告費で収益がでたら独自ドメインに切り替える
  • 最初から独自ドメインで始める

やりようによってはGoogle AdSense無しでも充分に戦えるはずです。ですが、やはりリスク分散の意味でも選択肢は多く持っておきたい所です。ここで私は、無料のブログで始めて途中から独自ドメインに切り替えるのが初期費用もかからないし丁度良いのでは? と考えました。

無料ブログサービス

早速無料ブログを始めることに。「livedoorブログ(ライブドアブログ)」か「はてなブログ」が気になる

トップのアフィリエイター、ブロガーの方々は無料ブログを利用する場合において「livedoorブログ」か「はてなブログ」を独自ドメインにして使っている方が大半でした。両ブログサービスともブログデザインのカスタム方法を載せているサイトも多く将来的に改造していくことを考えたら使いやすそうですね。ところが両方とも無料ならではのデメリットがあります。

livedoorブログのスマホ版広告に消せない部分がある

livedoorブログは無料でサービス提供させてくれる代わりに、スマホ版の広告に消せない部分があります。スマートフォンでブログを読んでくれる人もいる事を考えると機会損失になってしまいますね。

例えば将来的にブログに慣れたころに追加課金してスマホ版の広告を消せる機能があれば良いのですけれど、残念ながらそういった機能はありません。パソコン版のみでも充分に広告収入を得られると言うベテランの方ならいざ知らず、初心者の私がスマホ版の広告と言う武器無しに運用できるかと言うと、そうは思えませんでした。

「はてなブログ」は突然非公開にされることがある?

はてなブログについて調べていく中で「はてなブログのBAN基準がわからない」とか「広告をいっぱい張ったら非公開にされた」と言った意見をちらほら見かけること数件。もしも急に一生懸命作ったブログを削除されてしまったら、と想像すると怖いですよね?規約さえ守っていれば大丈夫だと思うのですが、いくら調べても基準が曖昧でした。

正直「こっちのブログはよくてこっちのブログはダメなのか? いったい何故?」というケースがちらほらあります。そこはきっと素人にはわからない部分なのでしょう。

でも、せっかく時間をかけてブログを作るのに、怒られる基準がわからないなんて嫌じゃありませんか?

また、はてなブログの規約には「商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用を認めません」と記載があります。収益を得ることも目的の一つにしている私は規約違反になってしまいますね。

サーバー代とはてなPRO代がほぼ同じという事実が明らかに

実は自分のブログに自分で選んだ広告を張りたければ、はてなPROにして元々ある広告を消す必要があります。例えばエックスサーバーを例にとって比較してみます。

  • はてなPRO 1か月1,008円
  • エックスサーバー 1か月1,080円

同じ金額……と見せかけて実はよく見ると違います。でも大体同じくらいの金額ですね。

独自ドメイン代はどちらにせよかかります。どっちでも同じだったら、私は自由度が高いほうが嬉しいです。

途中で独自ドメインに変えるとブログ自体のURLが変わってしまいます。つまりブログ内のリンクの張り直しが必要です。実は以前ブログの移転をしようと試みた事があるのですが、一日中細かい間違い探しをするのは結構つらいものがありました。新しいブログ開設するよりもずっと時間がかかってしまいます。

お金をかけないということは、代わりに手間と時間をかけるという事

どちらにどれだけ比重を置くかというのは個人個人のバランス感覚によって違います。自分にとって一番あった割合を探せると良いですね。

結論

私はレンタルサーバー+独自ドメイン+WordPressで運営していくのが最適と判断しました。これからいっぱいWordPressについて勉強していきたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

実際にかかったお金

サーバー代

金額:12か月分で16,200円(税込)

次回からは1か月で1,080円くらいになる予定。もっと安くなる36か月払いもあります。

サーバーは今回XSERVER(エックスサーバー)を選択しました。

費用とサポートのバランスが気に入ったのと、管理画面が見やすいのでここにしました。WordPressの設定も簡単にできます。

エックスサーバー

先日気になっていることをメールフォームで問い合わせたのですが、すぐにサポートから連絡がきて、私の質問の意図を正しくくみ取った回答を下さいました。サポートが優秀だと嬉しいですよね。

独自ドメイン代。

金額:今回はXSERVERのキャンペーンで独自ドメインが無料になりました。

次回からは独自ドメイン代はxdomain(エックスドメイン)お名前.comを選択するつもりです。知名度の高さと価格の安さが魅力的と言うことが一番の理由です。もっと安い会社もありますが、あまり知らない会社ですと後々「運営会社が潰れてしまった」なんてことになったら面倒ですよね?変わったドメインもありましたが、末尾の部分は覚えやすい.comで決定です。

これで当ブログのアドレスが決定いたしました。良かったらブックマークして下さるとうれしいです。

 

お名前.com

エックスドメイン

ブログ制作ソフト代

金額:今回はWordPressを使うことにしたのでソフト代自体は無料です。

合計で16,200円(税込み)が初期費用となりました。

あれ?最初に言っていた金額と違いますね。

有料テーマ代

実は有料テーマを買いました。JINというテーマです。

金額:14,800円(税込)

なんと私のお小遣い三か月分です。それだけ機能は充実していますが、クレジットカード決済のボタンを押す際に手が震えました。

どうして初日にして有料テーマを買ったかと言うと、綺麗なブログを作るのにデザインを整えるだけで膨大な時間がかかるからです。実は数年前にもWordPressを使っていたことがあるのですが、当時は見た目だけ整えて満足してしまいました。どんなに見た目を整えても肝心の中身(記事)が無かったら誰も来てくれませんよね?

そこで今回は記事を執筆する時間を少しでも多くする為に有料テーマを購入したのです。

まだ使ってみて間もないのですが、JINは直感的に操作できる為ストレスがありません。また解らない部分が出てきた際にも、マニュアルがとても丁寧かつシンプルで使う人の事をよく考えられているので満足しています。

無料テーマでも改造なしで使える秀逸なデザインは沢山配布されていますので、最初から有料テーマは……という方は自分にあった無料テーマを探すのも楽しいと思います。

ブログ開設にかかったお金は全部で31,000円(税込)

私にとっては大きな出費でしたが、この出費が無駄遣いではなく必要経費だったと言えるようにブログを育てていきたいと思います。

4つの夢は叶うのか? また、これから私がどんな風に成長していくのか?どうぞ暖かく見守って下さい。

ここまでご覧いただきありがとうございました。またいらしていただけると幸いです。ブックマークもよろしくお願いいたします。

 

今回の記事で紹介したサービスはこちら

サポートから連絡が分かりやすくて気に入っているレンタルサーバー

エックスサーバー

有名どころなので安心できる独自ドメイン

お名前.com

Xdomain

初心者の私でも操作できたWordPressのお気に入り有料テーマ

JIN

まだ間に合う。2019年中にブログを始めるなら!
WordPressを始めるならエックスサーバーがイチオシです。
当サイト管理人も愛用中の高速・多機能・高安定の最強サーバー

エックスサーバー

管理画面がみやすく初心者にも使いやすい
サポートの回答が早くて丁寧
TOPのブロガーさんも使っているから安心して利用できる

せっかくなら少しでもお得に始めたい方に朗報
なんと全プラン
10日間の無料お試しつき!!